カスタマーセンター(9:00-18:00) 050-3196-3580

よくある質問

転送機能について

ボイスワープを転送させた時、転送元の電話の電源がOFFでも転送されますか?

ボイスワープなどで転送を設定した場合、今使っている固定電話が停電などで使用できない、
携帯電話の電源が入っていない、圏外だ、という場合でもかかってきた通話は、
転送指定先を呼び出しますので、転送元の電話機器が電源オフでも通話することができます。
(※話中転送、無応答時転送等の動作については、通信各社にお問い合わせください)

転送先が複数必要だったり、転送時間のコントロール(夜間は対応できないなど)が必要な時は、
転送先にみんなにでんわ転送をご利用ください。

固定電話が不通でも通話できる

固定電話が、災害や停電、社内の通信状況、機器の故障などで通話できない時も、
ボイスワープ経由で、指定の電話番号にかかってきた電話をみんなにでんわ転送につなげば、
オフィスの緊急時の対応電話として社員がみんなで対応することができます。
(事前にボイスワープと、みんなにでんわ転送の契約と設定が必要です)

【通信会社の転送サービス】

  • NTT「ボイスワープ(116)」https://www.ntt-west.co.jp/denwa/service/voicewp/gaiyou.html
  • KDDI auひかり「転送設定」 https://www.au.com/internet/auhikari/<
  • Softbankおとくライン「転送設定」https://tm.softbank.jp/consumer/otoku/option/gaiyou16/
  • 携帯電話がつながらなくても通話できる

    携帯電話でも同様です。携帯電話各社の転送サービスを利用すると、
    電波の届かない場所にいるときや、電源が切れてしまった時など
    電話に出れない時だけ他の人に出てもらうことができます。

    【携帯電話各社の転送サービス】

    転送先を2つ以上の複数にしたい時は、みんなにでんわ転送のサービスをご利用ください。

    お役立ちヒント

    固定電話が災害時に通話できなくなった時のバックアップとして
    みんなにでんわ転送を使用するという方法もあります。

    みんなにでんわ転送のシステムをあらかじめ導入しておき、
    災害時に電話を受ける人の携帯電話番号を登録しておきます。

    災害時に店舗や事業所の電話が不通になった場合、携帯電話やスマホからボイスワープの転送をONにして
    みんなにでんわ転送で発行された050番号に転送をさせると、店舗や事務所にかかってきた電話が
    それぞれの携帯電話に転送されます。

    登録された電話から、みんなにでんわ転送に発行された050番号にかけると、
    全員の携帯を一斉呼出しすることもできますので災害時にも役立つ通信サービスです。